【新商品】 連続テレビ小説 「おかえりモネ」 関連商品発売開始しました。

連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台・ロケ地、宮城県登米市より産地直送でお送り致します。
≫【ご購入はこちら】

2021年・令和3年度、宮城県登米産 新米発売開始!

宮城県登米産の新米が発売開始となりました。
地元、登米の農家さんが丹精込めて大切に育てた新米を多くの方々に味わっていただけたらと思います。
ひとめぼれ(一般米)/ササニシキ(一般米)、特別栽培米、先行発売中!
*天日干し米は10月下旬発売開始予定です。
≫【ひとめぼれ】一般米はこちら
≫【ササニシキ】一般米はこちら
≫【特別栽培米】はこちら


無洗米とは

無洗米とは?
・無洗米とは、精米した後のお米に残っているヌカを取り除き、お米を研がず(洗わず)においしく炊けるお米のことを言います。従来の精白では少し残ってしまう糠(ぬか)をあらかじめ取り去ってあるために、この糠を洗い落とすための研ぎ洗い作業の必要がありません。

一度軽く洗い流すのがポイント!
無洗米と言えども、移送中にお米同士が擦れ合い、粉が付着してしまいます。
研ぐ必要はありませんが、一度さっと水洗いをしていただければ、一層美味しく炊き上がります。

水加減
-水加減は少し多めに-
炊飯器の目盛より、米1カップあたり5~10%程度(1カップあたり大さじ1~2杯)多く、水を入れて下さい。


無洗米のメリット
お米を研ぐ(洗う)必要がないので、手間が省け時間の節約になり、水道料金の節約にもなります。なにより寒い冬には助かりますね。
お米を研ぐのはヌカを洗い流すためですが、しかし研ぐことで同時に甘味や栄養成分である「でんぷん」も流れてしまいます。無洗米はヌカがすでに取れており、研がないことで、でんぷんが流されないため通常の白米に比べ美味しく健康にも良いと考えられます。
台所排水から研ぎ汁を出さないので、河川や海などの水質汚染の防止になります。
通常精米の場合、ヌカも重量に含まれていますが、無洗米はヌカがないので実質的にお米がたくさん入っており、お得です。
研がずに炊飯できるので、キャンプなど野外でのごはんに最適です。


・上記ように、節水や研ぎ汁による水質汚染の抑止につながる無洗米は環境や自然、生物に優しいエコロジー商品と考えられます。

当社おすすめの無洗米を是非一度ご賞味下さい。

ページトップへ