【夏季休業のお知らせ】

誠に勝手ながら弊社では、下記の日程で業務を休業させていただきます。
夏季休業日:2022年8月13日(土)〜16日(火)
夏季休業中は、受注・お問い合わせ対応ならびに、出荷業務などすべての業務が休業となります。
*WEB注文は受け付けておりますが、出荷は営業開始日以降になります。
受注・出荷・お問い合わせ回答は、営業開始日8月17日(水)以降に順次対応させていただきます。


【*重要* 精米表示内容変更のお知らせ】

精米表示内容変更のお知らせ (「食品表示法」が改訂されました)
これまでお米の精米日は、「年月日」で表示していましたが、2020年3月27日より、10日の幅を持たせた「年月旬(上/中/下旬)」表示もできるようになりました。
具体的には、上旬が1日~10日、中旬が11日~20日、下旬が21日~月末までに精米した商品の表示になります。
弊社では順次精米表示を変更し、2022年4月1日より完全に精米時期へ表示を切り替えます。
なお、弊社では出荷前日か当日に精米を行い、今までと変わることなく新鮮なお米をお届け致します。


令和3年 宮城県 登米産 天日干しササニシキ 特別栽培米 玄米 10Kg (10kgひと袋)

¥5,880 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
◆「天日干し」とは??
今では作業の効率と軽減を優先し、機械(乾燥機)による乾燥が主流になっています。
機械乾燥は刈り取った稲から籾(もみ)を機械に入れ短時間で乾燥させますが、天日干し乾燥は稲穂のまま「1か月」程度、自然の風と太陽の光で丹念に乾燥させていきます。
手作業による天日干しはかなりの重労働なので、農家の高齢化が進んでいる現在では年々減少している農法です。
◆「天日干し」の利点
天日で干した稲は機械乾燥よりもアミノ酸と糠の分量が高く、食味値が高いと言われます。
また稲を逆さまに吊るすことで、稲穂の油分や栄養分、甘みが最下部の米粒へ降りてくると言われています。
大変な手作業になりますが、こうしてできたお米は稲の養分と生産者の愛情が詰まった、美味しいお米に仕上がります。
◆玄米は白米に比べビタミンやミネラルが豊富に含まれています。その秘密は精米したときに取り除かれるヌカと胚芽にそれらの栄養が含まれているからです。ビタミンは白米の10倍!カルシウムの吸収に必要なマグネシウムは約7倍も含まれています。
◆弊社の玄米は【発芽玄米】の発芽を保証しておりません。
発芽玄米の用途でお求めのお客様にはお勧めできません。
購入後に発芽しない場合にも返品交換等の対応はできません。
発芽玄米をお求めの場合、発芽を保証している他店でのご購入をお願い致します。

名称 : 玄米
産地 : 宮城県登米市
品種 : ササニシキ[天日干し](単一原料米)
産年 : 令和3年産米
重量 : 10kg
袋・仕様 : クラフト袋 [10kg×1袋]
梱包 : ダンボール箱
玄米の免責事項
ページトップへ